メインの内容へ進む

日本の四季風景がテーマの古民家ホテル

京都にある古民家ホテル。提案させていただいたインテリアのコンセプトが、そのままホテルのコンセプトになりました。 5室ある部屋にはそれぞれ「紅葉」「滝」「桜」「稲穂」「城」と名付け、インテリアもそれに合わせたテーマカラーでコーディネート。 各部屋の襖は美しい手描きの贅沢なもの。アートパネルと共に、インテリアの重要なポイントになっています。

「紅葉」1F